青汁ランキング10|人気の青汁の味を全部チェック!美味しいのはコレ

酵素青汁ランキング《酵素は活性してなきゃ意味ないよ~》

HOME | 管理者について | サイトマップ
お気に入りに追加

毎日続けたい!酵素青汁

~難消化性デキストリン~

難消化性デキストリンとは

青汁には様々な健康効果を持つ成分が配合されています。その中にある『難消化性デキストリン』という成分をご存知でしょうか。難消化性デキストリンとはとうもろこし、じゃがいもなどに豊富に含まれているでんぷんから作られる合成化合物で、人口の食品添加物です。人口の食品添加物というと少しマイナスイメージを感じてしまいますね。

しかし、難消化性デキストリンはアメリカ食品医薬品局を始めとする先進国の研究機関・政府機関でもっとも安全な人口食品添加物に数えられています。確かに人口の食品添加物には身体に多少なりと悪影響をもたらすものもありますが、難消化性デキストリンに関しては安心することが出来そうです。難消化性デキストリンは消化できる食物繊維として扱われています。

元々食物繊維は人体で分解することが出来ず、いくら摂取したところで最終的には体外に排泄されてしまうため、栄養価という面ではまったく期待出来ません。しかし、難消化性デキストリンの場合は消化しにくいだけで、食物繊維のように消化できない訳ではないため、食物繊維としての働きをしつつ、最終的には栄養として吸収することが出来るのです。


難消化性デキストリンの健康効果

難消化性デキストリンはもっとも安全な食品添加物のひとつに数えられるだけでなく、特定保健用食品としての認可を受けています。人体にもたらす効能は整腸効果・血糖値の上昇抑制・脂肪の生成を阻害するなどがあります。食物繊維と同じ働きをするため、難消化性デキストリンには整腸作用が期待できます。例えば便秘の人が10日間難消化性デキストリンを一日5gずつ摂取すると便秘が改善され、一日一回以上の排便を促すことが出来たという報告があります。

食物繊維を摂り過ぎると逆に下痢になってしまうという話を聞いたことがあるという方は多いかもしれませんね。難消化性デキストリンを下痢の人が摂取した場合は下痢が改善されるそうです。これは難消化性デキストリンを摂取すると腸内の善玉菌が活性化することが原因だと考えられており、事実便などを採取して検査してみると便に含まれる善玉菌の数が難消化性デキストリンを摂取する前と比べると増加していたそうです。

整腸作用だけでも充分な効果が得られることが分かりましたが、難消化性デキストリンの健康効果にはまだまだ有益なものがたくさんあります。血糖値の上昇を抑制してくれる効果は特に重要な健康効果のひとつと言えるでしょう。主食など、エネルギーに変わる栄養素を摂取したあとは、血糖値が爆発的に上昇するそうです。

特に現代人は高カロリーな炭水化物を多く摂取しているため、食後の血糖値の増加量はかなりのものなのだとか。短期間での血糖値の増加は、身体にとって栄養が足りているのに空腹感に襲われる、インスリンを作る膵臓に大きな負担を掛けるなどの悪影響を及ぼしてしまいます。しかし、難消化性デキストリンを摂取した状態で食事をすると、この血糖値の爆発的な上昇を抑えてくれるのだそうです。

これは空腹感の抑制にも繋がるので、ダイエットにも応用できるでしょう。脂肪の生成を抑制する効果もまたダイエットには有効です。難消化性デキストリンの代表的な効能である中性脂肪の生成阻害作用は、食事により摂取された脂肪が体内に蓄えられることを防ぎます。また、既存の脂肪を減少させる効果も持っています。


青汁に含まれる成分との相性

整腸作用などは青汁に含まれる食物繊維などと相まって大きく期待できるでしょう。難消化性デキストリンと青汁との相性を語る上で欠かせないのがミネラルについてです。青汁に含まれている薬草の中には、大量にミネラルが含まれているものが多く存在します。

例えばケールや長命草などは特にミネラルを豊富に含んだ薬草です。難消化性デキストリンはこれらの薬草に含まれるミネラルが身体に吸収されるのを助けてくれます。実はミネラルというものは大量に摂取してもすべて吸収できるわけではありません。なので、定期的な摂取が必要なのです。ミネラルを摂取するときに難消化性デキストリンを同時に摂ると、このミネラルの吸収促進作用のおかげで効率良くミネラルを吸収することが出来るのです。この点から青汁と難消化性デキストリンの相性はかなり良いと言えるでしょう。


まとめ

食品添加物というとどうしても怖いイメージが付きまといますよね。故に無添加の食品は重宝されています。確かに石油由来の合成食品添加物などは体内の酵素を破壊する作用があるため敬遠されます。しかし、食品添加物の中には難消化性デキストリンのような身体に良い添加物も存在するのです。

もし、青汁に食品添加物が入っていることを理由として、青汁を敬遠している方がいらっしゃったら、これを機に青汁を飲んでみては如何でしょうか。きっと青汁はあなたの健康を維持する上で、心強いパートナーになってくれるはずです。


酵素青汁ランキング 購入の前にチェックしてね!